2017
04/24

COMMENTS:
No Comments »

薬剤師や医療事務などは、女性にお勧め!

不景気の真っただ中とはいえ、医療系の仕事は増え続けている状況です。そんな中で、女性向けの医療の仕事とは、どのようなものがあるのでしょうか?女性に向いているということは、時間に余裕のある働き方が出来るという点、産休などがきちんと取得出来るという点が条件に挙げられます。例えば薬剤師の場合は、フルタイムで仕事をすることも出来るますが、アルバイトや契約社員といった働き方も可能です。時給が高いので、正社員でなくても十分に生活できる給与が得られます。オフの時間を大切にしたい人にとっては、非常に良い職種を言えるでしょう。また、薬剤師の求人は日本全国にあります。病院の調剤薬局や街中にあるドラッグストアには、必ず薬剤師を常勤させていなければいけませんので、引く手数多な職種なのです。

医療事務の場合は、女性の求人を出しているしている病院やクリニックがほとんどで、資格を問わないというケーズもあります。基本的な事務の知識やPC作業が出来る方であれば、従事することも可能です。病院によって仕事内容は異なりますが、力仕事や無理な残業などが少ない職種と言えますので、人気もあります。

最後に栄養士の場合ですが、栄養士の短大や専門学校を出ていたり、資格が必要がになります。栄養士は医療現場で栄養指導を行う大切な役割を担っていますから、やりがいをもって働くことが出来るでしょう。パートタイムや非常勤の求人もありますので、ワークライフバランスを重視して働くことができる医療職の一つです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です